蛍光X線分析装置 SKYRAY INSTRUMENT 蛍光X線分析装置製品ラインアップ

SKYRAY EDXシリーズはEDX(エネルギー分散型蛍光X線)分析装置です。

(2)原子の構造、X線と原子の相互作用、制動X線」で詳しく述べていますが、 試料にエックス線を照射すると照射部位から特性エックス線が励起されます。

この信号全てを半導体検出器で増幅し、エネルギー別に信号を振り分けることで、構成元素と濃度を検出するのでエネルギー分散型蛍光X線分析(EDX)装置と呼ばれます。

波長毎に検出する波長分散型蛍光X線装置(WDX)に比べて波長分解能は劣りますが、多数の元素を同時に分析することができ短時間での定性分析が可能であり、試料の近くに検出器を配置することで、低照射電流での分析もできることが特徴です。

Genius 3000 XRF

Genius XRF

本体および測定スタンドセット期間限定価格:300万円

(消費税・訪問指導料別・固定時操作用PCはオプション)

※2015年6月末ご発注品まで

[特長]

約1.6kgの軽量で持ち運んでの現地分析ができます。

ヘリウムパージしての軽元素の測定も可能になりました。


EDX1800B

EDX1800B

1日レンタル価格:10,000(消費税・据付費用抜)

※導入の1ヵ月前までに所轄の労働基準監督所への届出が必要です。※台数に限りがあります。

[特長]

据付型で安定した分析ができます。

デジカメでサンプル位置を確認できます。


EDX 3600H

EDX3600H

[特長]

真空引きすることにより空気中元素からの干渉が無くなり、ナトリウムからの分析が可能です。


蛍光X線分析装置の適用例

RoHS分析

RoHS指令はグリーン指令とも呼ばれ、電子・電気・医療・通信・玩具および安全保護具など様々な製品を対象としています。 また製品だけでなく、関連するスペアパーツ・原材料・包装も対象となっています。RoHS指令は対象製品中のPb、Hg、Cr、PBBおよびPBDEの許容含有量を0.1%(1000ppm)以下およびカドミウムの許容含有量を0.01%(100ppm)以下と定めています。これらの基準値は製品が指令を遵守しているかの法的根拠となっています。

Skyrayは設立以来、蛍光X線分析装置の研究・開発・販売に従事してきました。特にGenius XRFポータブル蛍光X線分析装置は電気・電子製品業界でRoHS検査対応機として好評を得ています。EU玩具指令が施行された後は、玩具の安全性検査用の強力なツールとなっています。

[適用例]

電気製品および部品生産現場
電気部品および原材料の第三者による検査

包装材の検査・検証
バッテリー中の有害成分の検査・識別
玩具・文房具・子ども用品およびプレゼントの検査

合金分析

Geniusポータブル蛍光X線分析装置は高合金から低合金まで、鋼・ステンレス鋼・工具鋼・クロムモリブデン鋼、ニッケル合金、コバルト合金、ニッケルコバルト耐熱合金、チタン合金、銅合

金、青銅合金、亜鉛合金、タングステン合金とあらゆる種類の合金を分析できます。またEDX Pocket IIIで他の合金元素を分析することにより、軽アルミニウム合金および軽マグネシウム合金のグレード

も同定できます。(注:アルミニウム自体は測定できません。)

鋼とは鉄に(主として)炭素の他に、シリコン、マグネシウム、硫黄およびリンを添加した合金です。希望する鋼のグレードに応じて化学的な特性を持たせるために他にも元素が添加されます。これらの構成元素の濃度を知ることで、鋼の特性と種類を知ることができます。

[適用例]

スクラップ金属のリサイクル

レアメタル:めっき、銀プレーティング、銀点、Hg、Mo、NiおよびW

非鉄金属:Cu、Al中の不純分、ステンレス鋼、鉛、ハンダ錫、錫ドロス、亜鉛等

使用済み電気製品のリサイクル─エアコン、冷蔵庫、洗濯機、TV等の家電

使用済み業務用ユニットのリサイクル─集中管理エアコン、冷蔵設備、電線、バッテリー、電気モーター、機械ツール、エレベーター、配電、変電機器、ボイラー

土壌分析

土壌は都市や重金属を扱う産業から排出される液体または固体により汚染されます。土壌表面に含まれる重金属の密度が高くなると風や水によって運ばれることで空気、水面、地下水および生態系が汚染され、人間の健康と生命にとって重大な脅威を及ぼします。特に汚染物質に Hg、Cd、Pb、As、Cu、Zn、Ni、CoおよびVが含まれていると影響は深刻です。水銀は通常工場排水に含まれています。

水銀は土壌に長時間存在し続けます。鉛は通常車の排ガスや鉄鋼溶解業で排出されます。道路の両端の土壌に多く含まれています。ヒ素は農薬、殺虫剤、殺鼠剤、除草剤、溶岩、分離工学、溶解業界から排出されます。土壌を安全に保つためのツールとして、EDX Pocket IIIポータブル蛍光X線分析装置は様々な種類の土壌の多元素分析に使われています。考古学研究用途にも使用できます。測定対象は、土壌、埃、粉体、廃材、懸濁液を濾した後の物質、膜等があります。

[適用例]

埋め立て前の土壌の汚染部分を仕分け

水資源保護

環境保護機関考古学における土壌研究

鉱物分析

Genius XRFポータブル蛍光X線分析装置には鉱物元素の迅速な同定、多元素の自動定量および定性分析、検査毎のオプション設定、自由かつ無制限の検査モード設定、幾何学的形状の違いあるいは構造上の密度のバラツキなどに起因する誤差を修正する内蔵配合率修正機能などの機能が盛り込まれています。地学、冶金、希土類分析、石油化学、環境モニタ、非鉄金属分析、食品、農業、研究機関、大学、鉱業等様々な分野で使われています。

[適用例]

現地鉱物探査および分析

石、土壌、沈殿物および鉱石のIn-situ分析

鉱物資源の地図作成

粗鉱石、精鉱石、洗鉱における鉱尾の分析

粗鉱および精鉱調達時の鉱石グレードの分析

遺物の現地分析

お客様のニーズに合わせた分析アプリケーションをご提供

中国製分析装置について不安をお持ちではありませんか?

ケイディーアイ株式会社ではそんなお客様の不安を除くために社内に資格者を置き、本装置がお客様の用例および精度要求に耐えれるかしっかり見極め、ご提案しています。

万が一装置にトラブルがあった場合でもメーカーおよび代理店のプライドをかけ万全のサポートをご提供しております。

通常仕様では今イチという場合でも、カスタム対応させていただいて納品に至るケースも増えてきています。

通常仕様で対応できない時

[カスタム納品例]

プラスチック中の臭素測定

電子基板中の特定元素の有無判定

特殊鋼材の品番判定

磁石中のレアアース元素判定(卓上型装置)

半導体成膜中のドープ分元素の組成判定(卓上型装置)

現在他にも様々なご要望をいただいており、TRY中です。

ぜひ一度ご相談ください。


X線装置の取扱上の注意について コラム
蛍光X線・放射線に関する背景知識 コラム
English Japanese