工程・品質管理システム 適用例(2)微生物センサとの連動

微生物センサの情報を監視画面上に表示およびデータとのリンク
シャープ微生物センサBM-300C

最短10分で高速計測

BM-300Cは、

カビ菌・細菌の培養不能菌や死菌を含む微生物量を最短10分で計測できます。

 

初めてでも大丈夫

BM-300Cは、

知識や経験がなくても簡単。

安定した計測精度が自動で得られます。

 

軽量・コンパクト

BM-300Cは、

移動も簡単な小型設計。

キメ細かな環境モニタリングが可能です。

 

直前に測定した測定結果(測定は10分単位)と、前回測定値との差分リアルタイムに合成し、ライブ映像としてビューワーに配信。

 

測定値を表示することにより、見えない菌の数を、監視カメラの映像と一緒に、可視化することに成功。

 

センサのデータ表示と動画とのリンク付け

NEXPOINTデータ表示画面

NEXPOINTソフトウェア側のデータ表示画面です。最右端の「再生」ボタンをクリックすれば、実際の測定結果が表示され録画映像も再生可能です。

センサのデータ検索


条件を指定して映像を再生するタイミングが検索可能。(データ表示同様に再生も可能です。)

 

期待される効果

  • 数値データだけではわからない、『実際の現場』の状況把握が行える

遠隔地や、人が簡単に立ち入れない場所での活用も期待できます

  • 複数人が状況を把握できる

NEXCAMERAを利用すれば、複数の責任者がビューワーを使用して状況を確認できます

  • 工場内の複数箇所で映像を共有するなども可能

測定値の証拠能力を高めることができます

 

KDIは、シャープマニファクチャリングシステム㈱殿および株式会社NEXPOINT殿の了承を得て、上記情報を掲載しています。

三社の事前の了解なく、上記情報を複製・利用することを堅く禁じます。

 

工程・品質管理、業務改善システム紹介ページに戻る

 

適用例(1)


適用例(3)


English Japanese