中古機情報

GCMS/LCMS



売約済

島津製作所 GCMS QP2010Plus

 

[年式および付属品]

 

2008年製

  S/SLインレット、NISTライブラリ付属、

  GCMSソリューションソフトウェア

 

販売価格 2,000,000

       (消費税、納入設置費別、

        AOC20i、AOC20sはオプション)




売約済

Waters LCMS UPLC/Quattro-micro

 

[年式および付属品]

 

2006年製

  • バイナリソルベントマネージャー、
  • サンプルマネージャー、
  • カラムヒーター、PDA、MassLynx4.1、ソフトウェア

 

販売価格 3,500,000

       (消費税、納入設置費別、

        Watersライセンス含む)


蛍光X線分析/蛍光X線膜厚測定

SII SFT-3300S

セイコーインスツルメンツ SFT-3300S

1.定性分析:Tiより重い物質の定性分析、強度測定等を行います。

2.ルーチン測定:レシピを作成することで、メッキ膜厚や成分比の自動測定・自動結果出力等を行います。

3.バルクFP:メッキ液、合金、粉体等の成分比測定をFP法にて行います。

4.バルク検量線:メッキ液、合金、粉体等の成分比測定を検量線法にて行います。

5.薄膜FP:メッキ膜厚測定をFP法にて行います。

6.薄膜検量線:メッキ膜厚測定を検量線法にて行います。

 

コリメーター: 0.4×0.025mm/0.025×0.4mm/Φ0.05mm/Φ0.1mm/ .2mm/0.015×0.4mmの6種類

 

試料画面は100%, 75%, 50%, 25%の切替可能

 

販売価格 2,800,000

       (消費税、納入設置費別、

        中古PC込み)


お問い合わせはこちら
SII SFT-3200S

セイコーインスツルメンツ SFT-3200S

1.定性分析:Tiより重い物質の定性分析、強度測定等を行います。

2.ルーチン測定:レシピを作成することで、メッキ膜厚や成分比の自動測定・自動結果出力等を行います。

3.バルクFP:メッキ液、合金、粉体等の成分比測定をFP法にて行います。

4.バルク検量線:メッキ液、合金、粉体等の成分比測定を検量線法にて行います。

5.薄膜FP:メッキ膜厚測定をFP法にて行います。

6.薄膜検量線:メッキ膜厚測定を検量線法にて行います。

 

コリメーター: 0.025×0.4mm/Φ0.1mm/ Φ0.2mm/Φ0.3mm/Φ0.5mm/0.05×0.4mmの6種類

 

試料画面は100%, 75%, 50%, 25%の切替可能

 

販売価格 2,500,000

       (消費税、納入設置費別、

        中古PC込み)


FT-IR

I-1800シリーズ

MIDAC I-1800

[用途]

  • FT-IRによる製品ガス中の不純物分析
  • FT-IRによる低濃度のVOCガス・PFCガス測定および漏えい監視

新規デモ機導入のため、当社は下記中古FT-IR分析計を特別価格でご提供させていただくことにしました。

メーカー推奨の20mという長光路セルで低濃度のガス分析に適しています。

用途としては、工場内の有害物質漏えい監視やFT-IR不活性ガス(水素等)中の不純分分析に最適です。

1台限りです。お早めにお問い合わせください。 20mセルモデル

■中古 20mセル付FT-IR本体(液体窒素冷却式MCT検出器・NiコートAlセル)

■中古 温度圧力コントローラー 新品圧力センサー

■中古 PC1式(Windows XP)正規ライセンス 定量ソフトウェア AutoQuant Pro

中古価格 7,000,000(税抜、据付費用別途)

※ポンプは含まれておりません。ご希望の方には御見積いたします。またオンライン仕様へのアップグレードをご希望のお客様には別途御見積致します。なお、実機によるデモをご覧になりたい場合は、弊社までお越しの場合は無料ですが、お客様現地まで訪問デモの場合は実費経費をご負担くださいますようお願い致します。

お問い合わせはこちら
FT-IRおよび蛍光X線分析装置中古機在庫のレンタルも承ります。
各種お問い合わせ・御見積依頼はこちら
English Japanese